シンデレラ 5th 静岡2日目

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!
静岡2日目LVで行ってきた。よかった。エモかった。


・今回のMVPは青木瑠璃子さん(多田李衣菜)だよな~。
とうとうセンターにまでなられて、お疲れ様でした。
Jet to the futureもsparkling girlも石川の時よりさらに洗練されてて良かった。
ステージが広いからスペースを持て余しそうに見えるけど
2人ともど真ん中でもうちょい近くに立っててよかったような気もする。
高森さんいるしOωOverやるかな?ってチラッと思ってたけど流石になかった。
最後のコールでかなりギリギリになってたけど退場まで泣かなくてロックだった。

・4th初日は行ってなかったので青木志貴さん(二宮飛鳥)を初めて見たけど
オントロジーはカメラワークとかの演出が抜群に良かったなあ。
ラブデスから2曲続けてだったからか青木さんの息が若干切れてるのと画面の演出も相まって良かった。
あと来るのがわかってても曲最後のあのセリフは
やっぱりテンション上がるものがあるね。

藍原ことみさん(一ノ瀬志希)がものすごい進化してた。
いつだったか見た「秘密のトワレ」の初ステージの時ガッチガチだったのが
見違えるぐらいに良くなってて完全に曲に入り込んでた。
キャラ声を維持しすぎないようにしたから余裕ができたように見えたけど実際どうだったのかはわからん。
あとMCで喋っててノータイムで演技に入るのがなんか面白かった。憑依型っぽい。

・中島由貴さん(乙倉悠貴)は花守さんやら高橋さんに続いてえらい即戦力きたなーって感じ。
ダンスとかのフリで指の先までピーンってなってるのが印象的だった。
モデル経験ありの本職アイドル is すごい。
あと武内君と生年月日同じっていうのが地味に衝撃的。フレッシュ。

嘉山未紗さん(脇山珠美)は今回はFlip flop無かったから
全部他の曲に参加って形だったけど結構色々こなす人だな~と思った。
心もようも村中知さん(大和亜季)いたから目立ちにくいけどわりとよかった。
っていうか村中さんすごかったな……プリキュアにワートリに伊達じゃない……

長島光那さん(上条春菜)が今回はCu寄りであれはあれで良かった……でもエチュードはCoで良かった……
CoでCuでPaなメガネすごい……
やっぱり上条春菜にも早くソロ曲とブルナポ以外でも
3人ぐらいの動きやすいユニットができるといいなあ。

・絶対特権のあたりで気づいたけど
Pa組は人数少ないはずなのにパワー系が多いから
あれで他の属性とはバランスよかったのはちょっと面白かった。
次あたりで属性曲はSUNFLOWERやるのかな?

・今回改めて思ったのは津田美波(小日向美穂)、高森奈津美(前川みく)、牧野由依(佐久間まゆ)の
総選挙だとCuの上位常連組が毎度ながらほんとに良い仕事してて、
石川公演(の時は高森さんの代わりに種崎さん)の時もなんとなく全体のバランス良かったのは
ここらへんの土台がガチッとした人達のおかげだろうなーと勝手に思ってた。
(4thの神戸の時はさらに大橋さんと三宅さんもいた)

MCでも触れられてたけどニャンとスペクタクルのサビ前のあれの時は
観客もみんな固唾をのんで見守ってて
成功した瞬間の盛り上がりっぷりで笑った。

・久しぶりの黒沢ともよさん(赤城みりあ)が挨拶で泣きかけてたのはめちゃくちゃ意外だった。
個人的にはあの中で一番「仕事の時は仕事モード」って感じで泣かなそうな人だと思ってたし。
ご自身でもおっしゃってたけど今回のツアーが出演者にとってはこれまでと違って
1回1回が「私たち(みんな?)のライブ」になったのが大きいっぽい。

利き茶コーナーでの「みりあもやーらない」は唐突すぎてめちゃくちゃ笑った。

なんか若干調子悪そうに見えたけどなんだったんだろう。
ソロ2曲目もトラックがイノタクさんだといいな。

・すごいどうでもいいけど今日の出演者の平均身長めっちゃ高かった気がする。

・アンコールからのちひろさんの業務連絡の時に会場中の
「まあ明日のVRの話でしょ」って空気からの
日本コロムビア」ロゴが出た瞬間ドワーっと歓声があがる
外国人4コマっぷりは最高だった。
ようやっと映像でも見れるの楽しみだなあ。


次は幕張。ようやく福原さんがこのツアーで初登場なのですごい楽しみ。

沼倉愛美さんの「My LIVE」を聴いている

沼倉さんの「My LIVE」聴いていたら最後のサビ前に

「まっすぐ歩いたらここには着けてない 後悔と憧れは消えないけど 今の自分も悪くないから後ろ見ながら進んでくよ」

って歌詞があった。

www.youtube.com

申し訳ないことに俺は沼倉さんのことはアイマスの時とたまーに聴く「初ラジ」の時と
他の作品での一部楽曲の時ぐらいしか存じ上げないのだけど、
この部分は妙に沼倉さんにハマってるしいいなと思ったら
御本人による作詞だった。

何かしら意図はあるんだろうから、
アルバム発売に先駆けたインタビューとかを読めば
何かわかるのかもしれない。

他の曲だとリベリオンとかClimber's Highの時の沼倉さんの感じがめちゃくちゃ好きなので
My LIVEめちゃくちゃ良かった。

 

youtu.be

沼倉さん、声がわりとシンプルに強くてそこが好きなので、
Climber's Highとかみたいに
あんまり音の数を増やさずにやっていったのをもっと聴いてみたい。

全然関係ないけどフライングドッグさんは
こんな中途半端にMV上げるぐらいなら
いっそフルで上げた方がいいと思います。

 

My LIVE(通常盤)

My LIVE(通常盤)

 

 

 

求人を出す上で
「社内の福利厚生や職場周りの施設が充実している」というのは
そんなにアピールポイントにならなくて
「どんな仕事をどんな人とするのか」
が最も重要では?と一時期は思っていた。

ただ、
「仕事となれば多少嫌でもだいたいなんでもやりますよ」
という人にとっては
仕事というのは淡々と進んでいくから何が来ようと気持ち的にはだいたい一定で、
それよりも会社付近での日々の昼ご飯のバリエーションが充実しているとか
仕事場がきれいであるという事の方が
モチベーションに対して常時影響を及ぼすので
そちらのウエイトの方が重い、
というのはあるかもしれない。

 

シンデレラ 5th 大阪2日目

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!
大阪公演2日目LVで行ってきた。楽しかった。

・今回のMVPは間違いなく松田颯水さん(星輝子)。
PANDEMIC ALONEめっっっちゃくちゃ良かった。
松田さんにめちゃくちゃ期待して行ったけどそこをひょいと超えてきて
ハァ~~~この人本当こういうとこがハァ~~~ってなってた。
やっぱあの人の歌声の力強さは最高だな。

・Lunatic showは3rdの時点でもう曲は存在してたものの、
3rdはアニメ、4thはデレステ・新人・アニメのやり残し(+これから)がコンセプトだったから
メンツは揃ってたのにずっとやれてなかったのを見れたのでとても嬉しい。
セットリスト的にも今回の公演の目玉だったと思う。
しかも千菅春香さん(松永涼)と立花理香さん(小早川紗枝)もいてハチャメチャに盛り上がった。
立花さん最後めちゃくちゃヘドバンしてて髪バッサバサしてたのちょっと笑った。

たぶんそのうち5人版がリリースされるとは思うけど、
アニメBDの特典についてた2人版の原曲がめちゃくちゃ良いので
そっちをぜひとも聴いてほしい。
っていうかあのBDのソロ曲シャッフル企画とオリジナル曲どれもめちゃくちゃ良いので
アルバムとかにしてまとめてリリースされるといいな。

・前半はわりとゆったりした曲が多くて、
その中だと立花さんの薄紅も良かった。
聴く度に毎回思うけどあれの大分むぎ焼酎二階堂感すごい。

・セクシーギルティのモーレツ世直しがまさかもう聴けるとは思わず、
あの、のぐちゆりさん(及川雫)不在でアレンジしたフル版良かったんだけど、
もうおバカ曲すぎて内容が全っっ然思い出せない……
サイキックお色気ビームは確かに見たのは覚えてる。
3rdの頃から鈴木さんが絡むとどの曲も演出が毎回すごい凝ってて笑わされる。

・新田ひよりさん(道明寺歌鈴)の最後の挨拶での
「ステージで歌う夢とかがどんどん叶っちゃって、
全部叶ったらこれで終わっちゃうんじゃないかと思って」
っていう話はやっぱりあの職業だと切実すぎてくるものがあった。

・大空さんキレ芸からの千菅さんのキレ芸ドッキリのくだり笑いすぎた。
「見えない」鈴木さんのも。
ここまでの公演はわりとエモさとかで勝負してきてたけど、
1公演丸々あそこまで笑いに振れるのはさすが一門といった感じ。
大坪社長とかの笑いに貪欲組もいたらやばかったかもしれない。
アイドルマスター新喜劇ガールズだわほんと。

・大橋さんが今回のツアーで初登場だったけど、
いるとセンターにすっぽり収まるのがほんとすごい。
初っ端のゆるふわも土台のガッチリした安定感がすごかった。
やっぱりセンターは伊達じゃないなーー。
あとあの雑なライブの進行久しぶりに聞いて笑った。

なんだかんだで大橋さんがいると締まりが無いのにまとまりができて
収まりがいいのは毎度不思議な感じだ。

次は静岡。よく見たら出演者半分ぐらい石川組だ。

わりと昔からそうなんだけど、

メルマガはクーポンが来るなり内容が気になるなりしたら購読はする。

ただ、

  • 振り分け条件を管理するのがめんどい
  • 毎度通知を見るのがめんどい
  • 見たくない時に見させられたくない

という気持ちが極まった結果、

よっぽど読む意思のあるやつ以外は迷惑メールフォルダに振り分けて、

気が向いた時だけその中から読むようにしてる。

あとPCのフリーメールに登録するのでそもそも携帯では受信してない。

必死こいてる担当の方々にはなんとも申し訳ないと思いつつも

いらないものはいらないのでこれぐらいがちょうどいい。

シンデレラ 5th 石川1日目

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!
石川公演1日目LVで行ってきた。楽しかった。

・今回のMVPは 牧野由依さん(佐久間まゆ) か洲崎綾さん(新田美波)かなあ。

・凱旋での地形効果を得た洲崎さんの気合い入った
ヴィーナスシンドロームヴァルキュリアにNocturneにと色々聴けてよかった……
贅沢を言えばNation blueも聴きたかったね。
宮城でやってたけどやっぱりあの人がいないと物足りなさがある。
他の作品だとたまこまーけっとのたまことか艦これの雷とかみたいなロリっぽい声が多いけど、
やっぱあの人の美波やってる時の芯の入ったちょい低い歌声好きだわ。

・牧野さんはセンターでいきなりのエヴリデイドリームは
曲の前半だけちょっと固い感じがしたけど
そこからギア入ったのかLove∞Destinyとかもほんと表現力がすごかった。
キラッ満開スマイルでもめちゃくちゃ良い笑顔されててよかった。
東山さんといい牧野さんといい御本人のアーティスト活動もあるのに合間に出てくださるって
ほんとにありがたいことだ。
来週あたり出る牧野さんのシングルも楽しみ。

・出演者一覧を見た時点でわかってはいたけど
今回の公演の目玉は明らかにJTTFだったと思う。
Sparkling Girl、Rockin' Emotion、JTTFとパート丸ごと
ど真ん中の時間帯使ってやってたぐらいだし。
とはいえパート丸ごと使ってくるとは思わなくて、
単発で来るんじゃなくて助走つけて殴られるような感じが
予想を遥かに超えてめちゃくちゃ良かった……

安野さんが良いのはわかってはいたんだけど、
3rd、4thときて今回と青木さんが回を追うごとにどんどん良くなってくのがすごい良い。
トワスカといい、エモい曲に中の人の力が追いついて血肉になってく感じがとても良い。
ただ、セトリ的に明らかに目玉だったので
4thに引き続きプレッシャーはすごかったろうなと思う。
なんだかんだ青木さんのいる曲はどれも好きなのでステージが毎度楽しみになってる。

ロック・ザ・ビート、5thにしてやっとだけど、これからですね。

ホテルも建設されたしな……
Moonsideは飯田友子さん(速水奏)さんがすごい余裕が出てきて雰囲気が良かったんだけど、
その前のイノタクサウンドのイントロに合わせて
キレッキレのバシバシにキメて踊ってるダンサーさん方が
本領発揮な感じで衣装も含めめちゃくちゃかっこよかった。

・宮城で純情MIDNIGHTをやっちゃったから (たぶんSSAでやるからなんだろうけど)
原優子さん(向井拓海)をちょっと持て余してる感が少しあって、

あれ以外にあの人がメインにカウントされるような持ち歌が増えると良さそう。
ここらへんはWWGでふじりな含めてうまいこと展開してくれるといいなあ。
ただ、たぶんあの漫画のゴール地点は炎陣だと思うから、
それまでに何か別方面に寄り道する必要はありそう。

・全体曲だとStar!がオープニングでも何でもないとこで入ったのがなんか良かった。
あとM@GIC☆もあまりCPがいないあのメンツで見れたのが良かったな。
アニメ二期の頃の曲とか、色々「記念」っぽい曲は
思い入れとかエピソードもあるからそれはそれでいいんだけど
あんまりやらないとホコリかぶっちゃうから、
今回のツアーはそれをほどいていってる感じがいいね。

そんなこんなで石川公演も楽しかった。
次は大阪。
松田さんに千菅さんにと見れるのがとても楽しみ。

キーボードはやっぱりパンタグラフ式が一番いい。
いわゆるノートPCについてるキーストロークの浅いあれ。
力を入れなくても指でちょっと押せばいいしキートップが低いから
運指で指が引っかかることもない。
あとタイピング音が静かだ。
MacBookのはなんか違う。

なのでHHKBやら東プレやらの高いキーボードとは無縁の生活を送っている。

今はノート自体はThinkpadのX260、
外付けだとサンワサプライのテンキー付きのものを使用している。

SKB-SL17BKN

https://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=SKB-SL17BKN

http://www.yodobashi.com/product/100000001003128350/


今はもう3000円ぐらいなのでその時ポイントでもあればもっと安くて助かる。
耐久性は平均ぐらいだと思うし
俺の場合はそもそもそんなに打鍵が強くないから長持ちするはず。

シンデレラ 5th 宮城1日目

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!
宮城公演1日目LVで行ってきた。楽しかった。

 

■ライブ
・最初の提供読みでスニッカーズが一番笑った。いつもお世話になってます。
・最初の挨拶でいつも言う「今日はこの○○人でお送りします」ってやつが無かったから
サプライズあるかと思ってたけど完全に無駄深読みだった。
・大橋さんは「センター」だけど松嵜さんは「キャプテン」というか「座長」って感じだよね。松嵜さんと五十嵐さんの2人で0代目シンデレラというかなんというか。

のぐちゆりさん(及川雫)は想像以上に及川雫だったね。あの声のまま歌えてるのとほわーっとしながらライブになるとPaな感じが特に。


・個人単位では千菅春香さん(松永涼)と 鈴木絵理さん(堀裕子) がとても良かった。
OneLifeこんなに早くフルでバッチリ聴けると思ってなかったし

シルエットだけ映したLVでのカメラワーク含め最高だった。ぜひとも早く映像で見たい。
鈴木さんも相変わらずパワフルでパッションでサマカニにミラクルテレパシーに見てて楽しい。
お2人とも強い。
・曲単位だとサマカニかスローライフファンタジーかEVERMOREかOneLifeかなあ。

サマカニはたのしい。Pa。おつかれサマカニ〜

EVERMOREは歌詞がすごい好きで、ライブだと新しくステージに立つ人とずっと出てる人とで混ざってやるあのエモさはたまらないね。

・OrangeSapphireフルでやったの久しぶり? おねシンを除くとやっぱりあの曲が一番わかりやすく盛り上がるなー。

曲が始まる前の(たぶん鈴木さんの)「やっぱりPaがナンバーワーン!」の煽りは笑った。

・今回の宮城公演組の中だとやっぱり東山奈央さん(川島瑞樹)がステージングでは頭1つ飛び抜けてて、 

MCでの立ち振る舞い含めてプロフェッショナルっぷりがすごかった。

4thのサプライズ含めてなんだかんだでいつも出てくださってるけど、未だにあれだけ出てもらえるのってめちゃくちゃありがたいことだよなー。


■その他
今ある課題として
・ソロ曲がない、ソロ2曲目は遠そう組が増えてきた
・出番機会はコミュができて初めて産まれるのでなかなか出番が無い人が増えた
・曲が来ないことには出演機会がなかなかできない
・制作ペースは簡単に上げられない
・売れっ子になった人が出たり、ライブをやる作品が増えて、特定の1日に特定のユニット全員揃えるのが難しい
・人数増えて移動等含めて人件費がかかりすぎる
・コロンビア組(765、シンデレラ)はランティス組(ミリオン、sideM)と違って曲を作った時にCDのリリイベのミニライブで初披露を通らない(=いきなり年1の大舞台で初披露になる)

ここらへんをまとめて解決するのが今回の
「ライブを小分けにして、1回の出演人数を絞って、
そこにいる人を既存ユニット曲に放り込む」
ってことなのかなーと思った。
セトリ見たらソロ曲持ちでもそうじゃなくても
3時間の中でだいたい8~10曲は歌ってるっぽい。

っていうかそういえばそもそもこのアイドルマスターとかいうゲームって
昔からユニット曲に固有メンバーは設定されてても
「好きなアイドルを好きに配置して歌って踊らせよう!」
ってゲームだったわ。

あと最近は色んな作品がライブをやるようになったおかげで演者の中でも
ベテラン(初登場が1st~)・中堅(3rd~)・新人(今年~)の横割りの層の中に
「他でもライブ経験組」が現れ始めて、ここが地味にほどよくバラけてるおかげで
ライブの安定感をグッと底上げしてるっぽい感じでおもしろい。
千菅さんとか鈴木さんの存在はまさしく。

 

今回のライブツアーのサブタイトルの真意は

「既存ユニットだけに固めず、ちょっと違うメンツで組んで色々やってみるよ」なんだろうか。

今年はここから8月まで2週間ぐらいおきに1本ライブがあって
楽しませてもらえるとはなんとも贅沢な夏だな~

皆様お疲れ様でした。

秋葉原にコインシャワーがほしい

数年がかりで前々から思っていることがある。
秋葉原にコインシャワーを作ってほしい。

夏はただでさえ暑いのに休みの日に行くと
人ごみがすごくてさらに汗をかいたりする。
今日ももう初夏だ。
本屋なんかは窓を開けられない関係もあって
なかなか空気が入れ替わらないし空調もそんなに効いてなかったりする。

端的に言うと汗臭い人間が多いので全体的に汗臭い。
つらい。

そこでUDXか雁川らへんにコインシャワーを作ってほしい。

料金は1回300円~500円でタオルつき、
全部個室シャワーで更衣室とセット。
小さめの雑居ビル1階分丸ごと使ったとして6部屋ぐらい?

眼鏡をかけたクラシックなメイドさんが静かに
「ご苦労様です、シャワーをどうぞ」
とか出迎えてくれたりしたらそれはそれでよし。

外回りの多いサラリーマンにも
道路で呼び込みをやってる飲食店の人も
薄い本買いに来た人にも
コスプレ帰りの人にも嬉しい。
たぶん。

少なくとも夏にあったら俺は利用しそう。
ひと通り買い物したら
シャワー浴びてどっかでコーヒー飲んで一息ついて帰る。
めっちゃよくない?



現状、秋葉原に一番近い場所でそれをできるのは
たぶん神田アクアハウス江戸遊かな?
あそこだとタオルとかは持ち込みなら450円でいける。
(追加料金でレンタルタオルもある)
ただあれはもう御茶ノ水駅だし
秋葉原で」が重要なポイントなので無し。

あとは漫画喫茶くらいなんだけど
漫画喫茶は会員登録しないといけなかったり
シャワー浴びてる間のセキュリティが不安なところが多かったりと
色々面倒なのでやっぱりコインシャワーが良い。

一番の問題点は冬に使う人間がいなさそうなとこなんだけど
そこはなんか……その……作る人ががんばって考えてくださいということで……

(ネタバレあり)「夜は短し歩けよ乙女」のアニメ映画を観た。

夜は短し歩けよ乙女」観た。いやーー良かった。

けど原作からは結構変わってて、なむなむも無かった気がする。

原作は「夜は短し」と「四畳半」どちらも読んでいて

「四畳半」はアニメも視聴済み、ネタバレありの前提で書く。

続きを読む