note

noteをサービス開始した日に登録したはいいけど
中途半端にTumblrめいてて
微妙だ。

アカウントの数の割にROM専がとても多くて
面白い人を探すのがとにかく難しい。

Tumblrだとnotesのリブログした人の一覧からてきとーに飛んで
「こいつとは合うな」って思ったやつをフォローしていけばよかったけど
noteの場合そこが無いしコメントしてる人はわりとFacebookっぽい感じな上に
そもそもコンテンツは投稿してなかったりする。
そう考えるとTumblrは大きく分ければ
オリジナル、リブログ、ROM専の3段階か。


面白い人がフォローしてる人をフォローしてみようと思って
フォローのフォローを見ても
「知り合いかどうか」が重視されてるっぽくてあまり中身の面白さには繋がってない。


Tumblrのあの「コンテンツを気に入るかどうか」にストイックな感じは
俺にとってかなり良い感じの場を形成したと思う。

つまるところ、Facebooktwitterに何かしらの機能を外注してないと
1つのサービスとして成り立ってないっていうところが難点なのかな。


ともあれ今は「note内で完結してる、人を探す機能」がとても欲しい。
ちなみに今はtwitterで「note.mu」で検索して探してるけど
twitterにpostされないと引っかからないのでこれもすごく効率が悪い。
難しい。

広告を非表示にする