読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

分業

雑記

過剰な宣伝みたいな物が嫌で
「俺は個人で自由にやってくんだ」みたいな話をたまに見かける。


今まで手に取ってきた作品は
作者がコンテンツを作る事に専念して、
他の人が宣伝して、営業して、配送して…………
ってなってようやく買えてるという現実がある。

そもそも、
コンテンツを作り込むのが得意な人と、
物を売る仕組みを作るのが得意な人とが
それぞれ集まって仕事を分担することで1つの事業としてやっていく、
っていうのが会社っていう形態なわけで。


じゃあそういう分業による過剰な宣伝が嫌な人が個人でやっていくとして

分業してやんなくてよくなってた事(会計から雑用から宣伝から何から)も
全部やらなきゃいけなくなっていくっていう現実に対してはどう思ってるんだろう?

(もちろん両方得意だからこそやっていけてるって人もいるだろうけど)
コンテンツも売る仕組みも作り込めないとやっていけない
っていうことについてどう思ってるんだろう?


というのをふと気になった。

広告を非表示にする